行ってきました

本日2度目のエントリー。

芸術の秋、「イタリア・ボローニャ国際絵本原画展」に行ってきました。
場所は高浜市の「やきものの里かわら美術館」。

e0064409_17501186.jpg


絵本の原画を直に見ることが出来る貴重な機会。
家族3人で静かに見て回りました。

額に入れられた原画は、かなり接近して見ることができます。
作者、タイトル、画材、国籍、絵の説明が書かれたプレートを見ながら、
作者の筆づかいを絵の細部までじっくりと拝見。
一緒に展示されている実際の絵本で、全編見ることも可能。
こなつは、絵本を手にとって見たりしてました。

鉛筆と水彩のみの作品から、
アクリルガッシュ、CG、木版画、コラージュなど
様々な技法で描かれたイラストの数々。
私の印象としては、
全体的に大人感覚の繊細な作品が多く、
いわゆる子どもの絵本というよりは、
芸術作品を絵本として見るという感じでした。

個人的には、最後に見た特別展示の「マックス・ベルジュイス」の原画が
優しくて、鮮やかで、ステキだったなー。
e0064409_18153950.jpg

美術館の隣には、
名産の瓦のモニュメントの公園が。
美術館の出口で、
「ねえ、ちょっとだけ中くらい遊んでもイイ?」と聞くこなつ。
近頃寒くなってきたので、外遊びは控え気味。
「いっぱい遊んでイイ?」と聞くと
「ちょっとだけね。」と言われるので、
考えたあげくに「中くらい」という表現になったみたい。
11月の秋風は少々寒かったけど、
こなつは元気に「たくさん」遊びました。
e0064409_1864333.jpg


芸術はこなつにはまだまだ・・・。
静かにしなくちゃいけない美術館より、
公園の方が楽しかったかな・・・。
[PR]
by yukke572 | 2005-11-20 18:17 | book

コナツは6年生アオイは年中さん。年の差姉妹との楽しい日々。


by yukke572