カテゴリ:child( 82 )

コラボ

先日ユニクロで見つけて即買いしちゃった
カレルチャペック紅茶店とユニクロの企業コラボTシャツ
e0064409_1992940.jpg
絵本から飛び出したような山田詩子さんのイラストが
なんともかわいらしい!
残念ながらサイズ展開が少ないので
親子も姉妹もおそろはできないけど、
コナツの今シーズンのお気に入りTシャツです!
ちなみに、明日まで期間限定で690円みたいです。
[PR]
by yukke572 | 2009-04-30 19:18 | child

アオイの成長記録

e0064409_13234987.jpg

フリマも済み、不景気の煽りを受けて内職も途絶えがちな今日この頃。
小学校や幼稚園で猛威をふるっていたインフルエンザも、
このところの小春日和に終息をむかえた感じで、
我が家には一人の感染者も出ず、ホッとしています。

DVDがもらえるというので「こどもちゃれんじ」の資料請求をしたのですが、
どうやら「こどもちゃれんじぷち」じゃなくて「こどもちゃれんじbaby」の資料を
請求してしまったようで、離乳食セットが届きちょっとびっくり。
でも、お食事エプロンが去年とはちがいおしゃれな水玉。
食器もちょうどいいサイズだったので、案外役に立ちそうです。

成長めざましい我が家の次女アオイは、
鼻風邪にも負けず、一日中家の中や外を元気に歩きまわっています。
彼女、誰に似たのか、とっても几帳面な性格のようで、
開けた扉は閉める。落ちているゴミはゴミ箱へ捨てる。
食べ終わって空になった食器は流し(ママ)に持っていく。
おしっこが出たらオムツを持ってくる、などなど
1歳5ヶ月児とは思えないおりこうぶりに驚いてしまいます(親バカ?!)。
このきちんとした性格のまま成長していってくれるといいのですが・・・。

e0064409_13231452.jpge0064409_13233482.jpg今日はいたずら現場をおさえました!
楽しいのはわかるけど、全部出すのはやめてー!

そのあと、トイレットペーパーをひきずったまま
ティーブレイク。一人でコップを持って
お茶を飲めるようになってきました。

パパ、ママ、ワンワン、クック、ねんね、
少しずつ言葉もおぼえてきました。
早くお姉ちゃんも呼んであげてねー。
[PR]
by yukke572 | 2009-02-10 13:52 | child

鉛筆1本

「〇〇ちゃんが持ってたかわいい鉛筆が欲しい!あそこの本屋さんで売ってるんだって。」
2週間ほど前から鉛筆を欲しがっていたコナツ。
小2くらいになると、女の子はたいてい文房具に興味がわいてきて、
必要以上に鉛筆やペンや筆箱を買いたくなるもの。
私にも身に覚えがあります・・・。
筆箱の中身をチェックして、いろいろ考えて、
「今度本屋さんに行ったついでに買おうね。」と数日間言い続けていました。
そして今日、本屋さんに行く日がきたのです。

お財布に200円と図書カードを入れてやり、
毎月買ってるマンガと鉛筆(2本欲しいと言うところ)1本だけだよと言い聞かせて
「ママは車で待ってるから一人で買っておいで」とお使いの練習をさせることにしました。
5分たち、10分たち、なかなか出てこないコナツ。
鉛筆1本選ぶのに相当迷ってる姿が眼に浮かびます。
12分たってようやくドアから出てきたコナツは
鉛筆の入った袋とおつりとお財布とレシートを握りしめ、
すごい勢いで車の前をピューっと走りすぎて行くではありませんか。
あわててプップッと鳴らすとびっくり顔で振り向き、車に乗り込んできました。
一人での買い物に慣れていないコナツは、何もかもが必死。
おつりをお財布に入れてから帰る余裕すらないんです。
「マンガ売ってなかった。すごくカワイイ鉛筆が買えたよ。1本だよ。」と
105円のレシートを私に手渡す。
まっすぐで一生懸命なコナツがママは大好きだよ!と思いつつ、
「欲しかった鉛筆が買えてよかったね。大切に使うんだよ。」と
嬉しそうに私に鉛筆を見せるコナツに声をかけました。
鉛筆1本に必死になってるコナツが、なんだかとっても愛おしいのですが、
もうすぐ3年生なんだし、買い物の練習ももう少しさせなくちゃいけませんね。

e0064409_135097.jpgフリマまで1週間をきり
ようやくエンジンがかかってきました。
無理せず出店がモットーですが、
残り数日がんばらなくっちゃ!
[PR]
by yukke572 | 2009-02-01 01:39 | child

まなぶ

e0064409_18243047.jpg
これはコナツの昨日の宿題。
漢字のプリントに、小さい字で「とめ、はね、はらい、かど、つける」などの
注意書きが書いてある。
先月まではこんな注意書きはなく、
宿題を出したときに赤ペンで「はね、はらい」などをなおされて
次の日に漢字ノートに書いていく方式だった。
冬休み前ぐらいから、注意書きが書いてあるプリントをもらってくるようになり、
それからは宿題で正しい漢字を書いてきちんと覚える方式になった。
断然この方がいい。はじめから正しく覚えることが大切。
基礎の基礎を正しく覚えることは、人生においてとっても大切なこと。

私の5、6年生のときの担任の先生は、
くどいぐらいに毎日漢字の小テストをする先生だった。
日記や作文にも「とめ、はね、はらい」の細かいチェックが入った。
宿題もほかのクラスより多く、保護者から「宿題を減らして」と意見がでるほどだった。
でも、そのおかげで、私たちのクラスの卒業文集は、
どのクラスにも負けない丁寧な文字がならんでいた。
毎日の積み重ねが、やがて大きな力になることを、子供心に学んだ。

よそのクラスの子のお母さんに聞いたら、
こんな注意書きは無いし、漢字ノートに書き直しもしたことないとのこと。
コナツの先生はなかなか優秀な先生だぞ。安心安心。
よそのクラスもこうすればいいのになあ・・・。

e0064409_18424112.jpg

アオイもすこしずつ学んでる。
積み木が上手に積めるようになったね。
あれあれ、いっぱい遊んだら眠くなっちゃったのかな・・・。

P.S. ehon naviのレビュー更新しました。
[PR]
by yukke572 | 2009-01-28 18:44 | child

クリスマスレポート

今年は24日のクリスマスイヴにお友達の子どもを預かる約束になっていたので、
その子たちのママが帰ってきてから、一緒にクリスマス会をやりました。
e0064409_16225119.jpg

メインのチキンを焼いている最中に写真を撮ったので、
チキンの無いさみしい写真になってますが
朝から焼いたロールケーキのブッシュドノエル、
子ども達が3人で作ったサンドイッチ、
同じく子ども達が作ったシチューにはパイ生地をかぶせて焼いてみました。
どれもみんな大喜びで食べていました。
とくに、パイシチューは保温効果もありアツアツで美味しかったです。
そして、プレゼント交換をして、久々にジェスチャーゲームなどで遊んでみたりして
ホントに楽しいクリスマス会となりました。

その夜には、お待ちかねのサンタさん。
お願いしたとおり「ホイップルデラックス」(フンパツしました)のプレゼントに
25日早朝からコナツは大喜びで、さっそくホイップルンルン。
e0064409_16291237.jpg

大人の私も真剣に楽しめちゃう、なかなか楽しいおもちゃでした。
でも、すごい勢いでホイップルしまくっているので
すぐに材料がなくなっちゃいそうです。
まあそんなに喜んでくれるなら、サンタさんも着た甲斐があったってもんだ。

そんなわけで、今年も楽しいクリスマスを迎えることができたのですが・・・
ちょっぴり悲しい出来事が。

さよならさくら
[PR]
by yukke572 | 2008-12-26 16:37 | child

サンタさんへ

サンタクロースさま
「ホイップルがほしいです。
かぜは、ひいてませんか。
わたしは元気です。
クリスマスが楽しみです。
黒いポストが立っています。
それがやじるしです。
中に入っているすずは、あげます。」
              コナツより

毎年パパがサンタさんに送ってくれているコナツの手紙。
今年はこんなにしっかり書けました。
いつまでもサンタさんを信じるかわいいコナツでいて欲しいです。

e0064409_23484243.jpgあのね、サンタの国ではね・・・ 偕成社
文 嘉納純子  絵 黒井健

サンタクロースの一年の暮らしを描いた
スタンダードなクリスマス絵本。
サンタさんは子どもたちに配るおもちゃ
どうやって手に入れているんでしょう・・・?
これを読めばわかりますよ。
[PR]
by yukke572 | 2008-12-07 23:53 | child

きちんと

blogをはじめたころは、日常のささいな出来事も
幸せを感じたり、何かに気づいたりすることができていた。
このごろ、余裕のない毎日を送っているせいか
そういう小さな出来事をたくさん見逃していることにふと気がついた。e0064409_173561.jpg

2日ほど前、コナツがようやくちょうちょ結びができるようになった。
2年生にもなるといろんなことを自分でできるようになり、
私も「できて当たり前」という感覚で接していることが多い。
たとえば「シューズを自分で洗う」とか「ご飯をよそう」とか
そんなに丁寧におしえなくてもできるだろうなんて。
けれども、こちらはおしえたつもりでも、子どものやることなんて適当で
気がつけばシューズの洗い方ったら・・・。ご飯粒があちこちに・・・。

ちょうちょ結び。早い子なら幼稚園でもできるのに
コナツはずいぶんかかったなぁ。
しつけとはちょっと違うかもしれないけど、
まだまだじっくりきちんと教えてやらなくちゃいけないことが
いっぱいあるんだと、あらためて気づきました。
コナツが外で恥をかかないように、
今のうちにいろんなことをきちんと教えてあげることが、親の役目。
さぼってちゃいけない親の役目。
[PR]
by yukke572 | 2008-12-07 17:05 | child

物欲

e0064409_1024936.jpg
画像右手のトラ、24時間水につけると・・・

e0064409_104674.jpg
こんなに大きくなるんです。









我が家の長女コナツの物欲はすさまじい。
どんなお店に行っても、欲しいものを必ずみつける。
私とパパのメガネを買いに言ったメガネ屋では「目悪くないけどメガネが欲しい」。
炊飯ジャーを買いに行った電器屋では「防犯ブザーがこわれてるから欲しい」。
とにかくどこへ行っても物を買おうとする。
どうしてこんなにも物欲があるのだろう・・・。
佐々木正美氏によると、家庭で要求が満たされていれば
外ではそんなに物を欲しがらなくなるものらしい。
具体的には、食事のメニューは子どもの食べたいと言うものをつくってやるとか、
子どもの着たい服をきせてやるとか。
うちだってそれくらいのことは常になるべく好きなようにさせているつもりだ。
なのにコナツの物欲ときたら・・・一緒にお店に行くとほんとに疲れる。
早く、いるものといらないものを自分で考えられる子になってほしいよぉ。

上のトラは、遠足のおやつを買いに行った駄菓子屋で、
お菓子ではなくておもちゃを欲しがり
コナツが自分のお小遣いで買ったもの。
私は「そんなものいらないでしょ」と止めたけど、
うちに帰っていざ水につけてみると・・・思いのほか大きくなるのが楽しみで
「これ意外と面白かったね」なんて私のほうが喜んでしまった。
コナツの物欲もたまには楽しい結果をもたらしてくれるんだけどね。
[PR]
by yukke572 | 2008-11-27 10:27 | child

ママはさみしい その後

おっぱいときどき忘れるときがあるだけだよ。
まだもう少し飲みたいの。
もうしばらくおっぱいちょうだい、ママ!
e0064409_22265957.jpg


ということで、
先週とは逆におっぱいを離してくれなくなってます。
卒乳はまだまだ先になりそうです。

レビュー更新しました。
[PR]
by yukke572 | 2008-11-16 22:30 | child

ママはさみしい

こんなに早くやめるつもりなかったのに・・・。

自由に歩けるようになって、一日中家の中や外をヨタヨタ(ヨチヨチ)歩き回るアオちゃん。
いろんな引き出しや扉やカバンを開けて、中身を物色するのが楽しくてたまらない様子。
「おっぱいなんてゆっくり飲んでられないわ!」って感じで
この5日間おっぱいを飲まずに平気な顔してスタスタ歩き回っています。

お正月ぐらいまではおっぱいあげてもいいと思ってたのに、
朝ごはんたくさん食べたから飲まなくてもいっか。
疲れて眠そうだから飲まずに寝てもいっか。
って朝晩だけだったおっぱいをあげないでいたら
自然にごはんやおやつをいっぱい食べるようになって(今までもいっぱい食べてたのにさらに)
おっぱい全く欲しがらなくなっちゃった。
もともと眠くてぐずっても抱っこすればコテンだったから、
おっぱいに執着心はないみたいで・・・。
きっともう飲むつもりないんだろうなー。
なんかこんな簡単に卒乳しちゃうと、楽なのはいいけど、ママはさみしい。

e0064409_234066.jpgアオちゃんの最近のお気に入りはこのノート。
「わんわん」みたいなことをしゃべりながら
一人でペラペラめくって見ています。
なんにも書いてない白紙のノートなのに、
めくるのが楽しいのかな。
(先週コナツ姉ちゃんの算数の教科書やぶっちゃったよ♪)
おもちゃよりもこんなものが大好きな
もうすぐ1歳2ヶ月のアオちゃんです。
[PR]
by yukke572 | 2008-11-10 23:06 | child

コナツは6年生アオイは年中さん。年の差姉妹との楽しい日々。


by yukke572