きちんと

blogをはじめたころは、日常のささいな出来事も
幸せを感じたり、何かに気づいたりすることができていた。
このごろ、余裕のない毎日を送っているせいか
そういう小さな出来事をたくさん見逃していることにふと気がついた。e0064409_173561.jpg

2日ほど前、コナツがようやくちょうちょ結びができるようになった。
2年生にもなるといろんなことを自分でできるようになり、
私も「できて当たり前」という感覚で接していることが多い。
たとえば「シューズを自分で洗う」とか「ご飯をよそう」とか
そんなに丁寧におしえなくてもできるだろうなんて。
けれども、こちらはおしえたつもりでも、子どものやることなんて適当で
気がつけばシューズの洗い方ったら・・・。ご飯粒があちこちに・・・。

ちょうちょ結び。早い子なら幼稚園でもできるのに
コナツはずいぶんかかったなぁ。
しつけとはちょっと違うかもしれないけど、
まだまだじっくりきちんと教えてやらなくちゃいけないことが
いっぱいあるんだと、あらためて気づきました。
コナツが外で恥をかかないように、
今のうちにいろんなことをきちんと教えてあげることが、親の役目。
さぼってちゃいけない親の役目。
[PR]
by yukke572 | 2008-12-07 17:05 | child

コナツは6年生アオイは年中さん。年の差姉妹との楽しい日々。


by yukke572