梅雨の晴れ間

日曜日、梅雨の晴れ間に名古屋の東山動植物園へ行ってきました。
人気の旭山動物園をお手本にして、動物の見せ方が変わったと聞いていたので、
私もちょっぴりワクワクしながら動物たちを見てきました。

e0064409_9513666.jpg
いつ行っても背を向けて寝ているコアラ。
昨日もグーグーお昼寝中。
つまんないなーと思ったら、
一番奥の「フォレストちゃん」が、
珍しく活動中!
木の上からスルスル(モタモタ)と下りてきて、
ユーカリの葉を食べるような素振り。
こんなに動くコアラ、初めて見ました。
カワイイっていうかどこかユーモラスな生き物です。

コアラのあとは、ホッキョクグマ、メガネグマ、ナマケグマ・・・。
ダンナいわく「ナマケグマって名前なら怠けててもよさそうじゃん。
コナツもナマケっていう名前にすれば怠けていられるぞ。」だって。

キリン、シマウマ、トラ、
そして、見せ方が変わっていたのがライオン。
新しくライオンの間近にガラスの壁ができていて、
かなり近づいて見られるようになっていました。
でも、なんだかのんびり構えているライオンにこちらが見られているようで・・・。

e0064409_100214.jpgそしておかしかったのはゴマフアザラシ。
写真でわかるかなー?
顔だけ水に突っ込んでスヤスヤお昼寝。
こんな寝方で苦しくないのでしょうか?

その後も沢山の動物を見てきましたが、
コナツが一番心を奪われたのは・・・
「ヤブイヌ(藪犬)」。
たしかに可愛かったけど、あいかわらずマニアックだなぁ。
写真を取り忘れたのが残念ですが、
ネコたちにはサーバルキャットとかイカした名前がついているのに、
ヤブイヌって・・・・・ちょっと気の毒なような。
私も違う意味で心を奪われました。

半日でしたが、楽しい日曜日のおでかけでした。
[PR]
by yukke572 | 2008-06-09 10:14 | child

コナツは6年生アオイは年中さん。年の差姉妹との楽しい日々。


by yukke572