アンティークとマダム

おととい、インターネットで見つけた雑貨屋に行ってみた。
最近フレンチな気分なので、思い切って初めて雑貨屋というものに足を踏み入れた。
個人でやってる小さなお店で、作家さんによる手作りの雑貨とお花を売っていた。
あいにくお客さんが誰もおらず、雑貨屋初心者の私は
ちょっとドキドキしながら店内を見て回り、
3周ぐらいしたあとハリネズミの形のクッキー型を1つだけ買って店を出た。
そわそわして落ち着かない雑貨屋デビューでした。
そして、車に乗り込み帰ろうとしたそのとき、雑貨屋のすぐとなりに
アンティークショップがあるのに気がついた。
初めてついでにアンティークショップも行っちゃえ!ということで
ゆっくりとドアを開けると・・・店主らしいお金持ちそうなマダムが
「どうぞどうぞ、全部見てってください。」と声をかけてくれた。
私が「木のイスがほしくって・・・」とまごまごして言うと
「あっちにいいのがありますよ」とか言いながらいろんな商品を丁寧に説明してくれた。
いい感じに使い込まれた家具たち、かわいいステンドグラスのはいったドア、
見ているだけで心はヨーロッパって感じの高級そうなソファなど、
私にはとても手が出ない代物でしたが、マダムの気さくな接客に
ついついゆっくりしてしまいました。
思いがけず素敵なお店にであえたなあと少しうれしい気持ちになって帰ってきました。
来月のフェアには、また行ってみようかな・・・。
[PR]
by yukke572 | 2005-09-28 22:26 | life

コナツは6年生アオイは年中さん。年の差姉妹との楽しい日々。


by yukke572